アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

体調管理にだって使えるバッチフラワーレメディ

こんばんは、中島さよりです。

 

バッチフラワーレメディは、

「身体のコンディションを整える」

ということにも使える優れものです。

 

バッチフラワーレメディは、

薬ではありません。

サプリメントでもありません。

 

ですから、バッチフラワーレメディが

直接、身体に作用して何かをする。

ということはありません。

 

バッチフラワーレメディは、ストレスや

心の疲れを癒すものだからです。

 

ですが…… 

 

ストレスや心の疲れを癒すことで、

身体の状態は、変わってきます。

 

観たことありませんか?

こんなシーンを。

 

「そんなに怒っていたら血圧上がりますよ」

とか、怒りながら「あいたたた」といって、

胃を抑えている人…… 

 

ストレスを感じることで、こんな風に

体調が変わるのです。

 

会いたくない人を街角で見かけたら…… 

「ドキ!」として青ざめたり、心臓がドキドキしたり。

 

好きな人に告白しようとしたら緊張しすぎて、

心臓がバクバク…… 手が震えたりとか。

 

気持ち次第で、身体ってこんな風に変わるのです。

ということは!!

気持ちを癒すことで、身体の状態を整えることだって…… 

 

出来ると思いませんか???

出来るのですよ。

 

我が家は、バッチフラワーレメディのおかげで、

インフルエンザが猛威を振るったときも、

誰一人として、熱を出さずに、笑顔で楽しい冬を

過ごすことができたのです。

 

私はバッチフラワーレメディを使い始めてから、

子どもの頃からの花粉症がなくなりましたし。

 

ご相談にくださったお客様は、バッチフラワーレメディを

使って、心因性じんましん(コリン性じんましん)から

解放されましたし。

 

たかがストレス…… 

されどストレス…… 

 

人生、変わりますよ!!