アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

自分の身体の生きる力が強まるという毎日

 

病院で診察して頂いたら、

何が原因で、発熱しているのか。

何が原因で、咳き込んでいるのか。

 

そういった理由がわかるようになります。

お薬の服用目的などもわかりますしね。

対処方法がわかるようになります。

 

扁桃腺が…… といわれたら、

我が家の定番は、蜂蜜です。

マヌカハニー!

 

マヌカハニーは、メーカーによっては、

国際標準規格ISO13485:2003という、

いわゆる、国際的「薬事法」という

ルールをクリアしているものが存在するほどです。

 

インフルエンザや風邪、

胃腸関連

花粉症

アレルギー

喘息

アトピー

口内炎

 

…… などの、健康改善や特定の治療効果が

期待できるのですよ。

 

扁桃腺の炎症ということでしたから、

とにかく、バッチフラワーレメディの

レスキューレメディを沢山飲んでもらいました。

 

回復の手助けに、オリーブも一緒に!

 

のどには、レスキュークリームを

たっぷりと何度も塗りました。

 

 

こうやって我が家では、不調になったときは、

病院にチェックしに行って、処方箋頂き、

薬局で薬の目的を教えてもらうのです。

 

そして、自宅に戻ったら、ハーブティや

蜂蜜、バッチフラワーレメディで、

手当てしていくのです。

 

辛すぎるくらいつらい状態のときは、

お薬に頼りますが、そうじゃないときは、

出来るだけ、お薬には頼りません。

 

薬を否定しているのではないですよ。

 

 

・身体の治癒力を高めたい。

・少々のことがあっても、ダメージを受けない身体作り

 

これが目的です。

 

実際、続けていくと、つらいときに、

お薬を飲むとあっという間に治るようになります。

 

それよりも、そんなつらい状態になることが

まず、なくなってきまし、なによりも、

体調を崩すことがめっきりなくなるかも。

 

インフルエンザが猛威を振るった数年前、

周りは、すごかったですが、我が家は、

誰一人として、不調にすらなりませんでした。

 

 

自分の身体の生きる力が強まるというのは

毎日がとても、安らかで楽です。