アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディを使うとお家がきれいになる

こんばんは、中島さよりです。

 

昨日、バッチフラワーレメディでキレイな家に住む

という記事を書きました。

 

私の場合、お片づけが出来ず、整理整頓が出来ません。

そして「モノが捨てられない」「溜め込む」のです。

 

そのモノに対して、思い入れをしてしまうのですよ。

「思い出」があるから捨てられない。「大切にしてた」

 

などなど…… 

 

思い出がキーワードで、モノが捨てられない。溜め込む。

などは、整理整頓、お片づけができるようになるために、

意思をある程度コントロールできなければなりません。

 

思いを断ち切ることが必要になりますね。

そして、現在の状況に、気持ちの切替も必要です。

 

揺れる気持ち、迷う気持ちに決着をつけなければ、

何一つとして、前に進むことが出来ません。

 

全ては、「気持ちの切替」が、キーポイントですね。

経験ありませんか?

 

わかっているけど、気持ちがついてこない。

 

こういうこと。

 

捨てる、片付けるってわかってるのだけど、

「思い」が邪魔をして、前に進めないのです。

 

わかっているけど、気持ちがついてこない。

 

バッチフラワーレメディを使うと、「わかった」と

気持ちも、ストンと腑に落ちて納得して行動出来るようになります。

 

「わかっているけど、気持ちがついてこない」

から解放されて、気持ちよく行動出来るようになります。

 

お片づけに使ってくださいね!

バッチフラワーレメディ