アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

朝晩のスキンケアに欠かさず 愛用しているクリーム

こんばんは、中島さよりです。

 

あと2日で今年が終わる~。

今年中に終らせたいこと、まだまだあります!

最後まで、しっかり手を動かしていきますよ。

 

さてさて。

 

朝晩のスキンケアに欠かさず

愛用しているクリームがあります。

 

それは、レスキュークリーム

 

化粧水で、丁寧にケアしたら、

レスキュークリームを塗りこむのです。

 

コンディションのよい日は、

顔がホカホカしてきます。

 

だけど、何らかのストレスを抱えた日は、

顔が楽になっていくのを感じるのです。

 

緩んでいく…… というのでしょうか。

顔の形がグッとかわります。

 

それは、時によって異なります。

 

ほうれい線の位置も変わってくることもあれば、

目がグッと大きくなって視界が広がることもある。

 

あご周りが、ホッとして楽になることも…… 

相当な緊張を抱いて噛み締めていたってことですね。

 

とにかく塗ると楽になるのですよ、顔が。

 

クリームを塗る前には、楽になりたいとか、

つらい状態だわ、とか感じていません。

 

変化を見て、自分の状態を知って、塗ってよかった。

と日々、気がつくのです。

 

バタバタして、ケアを疎かにしてしまうときも

あります。

 

そんなときは…… 気がつけば随分なストレスを

溜め込み、あちこちに心配させてしまってます。

 

私にとっては、とても大切なクリームです。

 

 

※このケアを始めてからかな。

「会うたびに、若くなってない?」

なんていわれることが増えました。

 

 

※バッチフラワーを使ってみても、

「感じられない」方もいます。

 

相当なストレスを抱え込んでいる場合です。

だけど、本人は、全然自覚がないのです。

(これ、一番危険~)

 

ほら、こういうケース、聞いたことないですか?

 

肩凝りがひどすぎると、マッサージ師が、

「指が入らない~、マッサージ出来る様に

 この固いのを緩めますね、ほぐしますね」

っていうのです。

 

感情も、肩凝りと同じ。

ストレスを重ねすぎると、層に厚みが

増してしまうのですよ。

 

緩んだ~、ホッとした~、と感じるまでに、

ほぐす部分があるというわけです^^

 

その厚い層がなくなると一気に動き出します。

楽になりますよ~^^

 

重い鎖がなくなるって、とても楽。

心地良いです。

 

 

 

f:id:naturaln:20131229162818j:plain