アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

人混みに出かけるとヘトヘトになる人へ

こんばんは、中島さよりです。

 

バッチフラワーレメディを使うまで、

私は、人の中へ出かけて帰ってくると、

疲労困憊とひどい頭痛でヘトヘトでした。

 

中学から電車通学だったので、通学も

もちろん通勤も、毎日、大仕事でした。

帰ってきたら、深~い溜息です。

 

みんな、すごいな。すごいパワーだ。

と、尊敬していました。だって、帰宅後、

遊びに行ったり、ピアノを何時間も練習したり、

 

ひどい頭痛と疲労で、帰宅後の私はいつも

2時間くらい放心状態で動けなかったから。

そして、これがみんな普通だと思ってました。

 

ですが、違うのですね~。

人混みに出かけても頭痛や疲労困憊には

ならない。というじゃないですか。

 

母も私同じ状態になっていたので、

みんなもこういう状態になっていると、

思っていたのですよ・・・

 

違うんですね~。

こういうのを「人あたり」というそうです。

色々な人の色々が影響されてしまうそうです。

 

バッチフラワーレメディを使うことで、

こういう状態を解決することができます。

 

ベースとなるバッチフラワーレメディは、

・アスペン

・ビーチ

・クラブアップル

 

疲労度によって、オリーブやオークを

プラスオンしたりするのもありです。

 

また、人に流されやすい人は、セラトーや

セントーリーなどをプラスオンするといいですね。

 

使い始めると、人混みに出かけても、

頭痛もしないし、全く疲れません。

 

あんなに辛かったのがウソのよう。

帰宅しても、元気に動けるのは、幸せです!