アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

良本、時として、毒となる

こんばんは、中島さよりです。

 

どんなに素晴らしい本でも、

読むタイミングがあります。

 

子育て系もそうだし、

自己啓発系もそう。

 

いい状態になりましょうね。

といった系統の本は、

 

読むタイミングがあります。

 

気持ちがすっかり落ちているときや

後ろ向きだったり、下向きなときは

読まない方がいいです。

 

どんなに素晴らしい内容が書かれてても

良くなるための工夫が書かれていても

 

出来てない自分

出来ない自分

ダメな自分

 

ここに、フォーカスしてしまって

後ろ向きになってしまうのです。

気持ちが落ちていってしまいます。

 

何事も、タイミングというものが

存在するのです。

 

読めば読むほど、辛くなるようだったら、

その本は、今、時期ではないのです。

 

本を片付けて、温かい飲み物を

入れましょう。

 

そして、そこにレスキューレメディを4滴。

パインを2滴。

 

入れてほっと一息ついてください。

いつか、その本を楽しい気分で

読める時期が必ずやってきますから。