アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

ちゃんとしたい、行き当たりばったりな毎日でストレスまみれになるのは嫌だ!

「どうした!」といわれそうですが、ADHDの方だったら。アスペな方だったら、「だよね」とちょっとは共感していただける部分があるのではないでしょうか。

 

あってほしいです。。。。はい。

 

嫌な気持ちやストレスをリセットしてくれるバッチフラワーレメディを使い始めてからは、随分と、過ごしやすい毎日になりました。

 

イライラすることも減ったし。

 

だけど・・・・
上には上がありますね。
なんというか、もっとよくなりたいーーー!と思ってしまうわけです。この辺りはもしかしたら「回復志向」が上位にあるから、かもしれません・・・(ストレングスファインダー)

回復志向とは、簡単にいうと問題を解決してあるべき状態へ回復させることが得意。

決して得意ではないのだけど、問題を解決したいという思考だけが一人前にあるようです。

 

 

ちゃんと出来るようになりたい、くじけないもん。がんばるもん

今朝、起きれませんでした。

全然、起きれませんでした。

私をよく知る人だと、「うん、そうだと思うよ」「意外でもなんでないやん」って感じでしょう・・・

ですが、実は子どもたちが新生活に突入した4月から、私、6時30分にはいったん起きて、子どもたちの見送りとかしてたんです。

それ、当たり前の事やん。といわれそうですが、朝、起き上がるとめまいや吐き気で動けなかったり、しゃべれても起き上がれなかったり・・・で、布団から「いってらっしゃい」を言っていたダメ母だったのです。

 

ですが、4月から学校が変わるし、色々大きな変化があるので、子どもたちの見送りをちゃんとしてたわけです。

が、それがここのところさっぱり出来なくなってしまったのです。

 

そのたびに自己嫌悪と反省と・・・

 

やっぱりちゃんと朝、起きれるようになりたい。

手帳にも、6時半には起きるって印をしてるんです。

f:id:naturaln:20181022221905j:image

 

何回、それが出来たかな・・・

希望を書いて、行動できずにため息をつくばかりの毎日はもう嫌。と思いました。

 

 

 

ふと。何気なく手をみたら、握っていたのはバッチフラワーレメディ

 あーーーーあーああああああ。って残念な気持ちで、出かける支度をしていて、「なんか支度がしづらいなあ。。。。」と思って手をみたら、いつのまにかバッチフラワーレメディを握っていました。

 

「なんで握ってんのやろう」と思いつつも、手放せなくて、

 

「ゲンチアナ、一気飲みしようかな」と、ふと思ってしまいました。
※バッチフラワーレメディは、好きな時に好きなだけ、どんだけ使っても何の副作用もないお花のエッセンスです。

 

f:id:naturaln:20181022220541j:image

 

ゲンチアナは、「打たれ強くなれるレメディ」です。

 

辛いことや困難なことがあっても、諦めずに 、 粘り強く、 辛抱強く、我慢強く、挫折せず、くじけず、出来るまで、やり続けられる気力を持てるということです。

 

たとえ、3日坊主になったとしても、また明日から取り組んだらいいやん。と気持ちを切り替えることが出来るのです。 

 

ということは、

出来るまで、出来るようになるまで、続ける気力を持ち続けることが出来るということです。

 

もっというと、

出来ないことが出来るようになるということです。

 

というわけで、理想の自分と、理想の日々が自分で過ごせるようになるまでゲンチアナ、飲んでみようかなと思いました。

f:id:naturaln:20181022220541j:image

 

私の発達、あるあるですが、話したことを次の動作をした瞬間に忘れてしまうという残念な特性があります。

 

そうです!!!
ゲンチアナ飲み続けるぞ。と決めたことを忘れてしまうのです・・・・残念過ぎます。

 

忘れないようにするための工夫が必要です。今日は、自分の机(会社と自分の部屋)、食卓の自席、に置いていますが、いつもこのパターンで忘れるので、ほかの工夫も考えたいと思います。アラーム使うのもいいですが、うるさいってスイッチをオフにしそうです。

 

 

 

なぜ朝起きれないのか。理想の時間に会社にたどりつかないのか。

行き当たりばったりは嫌やーーーといってたときに、友達が「計画を立てること」と教えてくれてました。

 

計画を立ててもうまくいきません・・・・

 

コボリジュンコさんの逆算手帳のお話を思い出しました。逆算したらえぇんちゃうのん???

 

目的の時間に着地するために、逆に遡っていったらいいんですよね。


本もメルマガもブログも読んでて、FBでは繋がってるし、っていうか、逆算手帳持ってるし。この間、ハンズでコボリさんのお話聞いて、お話してきたところです。


私の発達あるあるですが、なんかこう、点と点が線にならず、点のまま・・・ってときは徹底して点のまま。何一つリンクしません。

 

で、逆算してみました。

f:id:naturaln:20181022220545j:image

 

逆算してみて、気づいたことがあります。

 

あれ、なんか、全然・・・
余白な時間がない・・・????


毎日、なぜかいつも時間が足らなくて、やりたいことをやり終えることが出来なくて消化不良な日々。


他人様からは「忙しいでしょ」「時間ないよね」って確定的に言われていて、「なんでそんなに決めつけるんやろう・・・・」って謎だったのですが・・・


謎が解けました。世間一般の健康的な睡眠時間を確保して、余裕を持たずに必要最低限のすべきことを書き出したら、

余白というか、自由になる時間は2時間しかありませんでした。

 これ・・・うっかりダラダラしたら、何も出来ない毎日。になるのではないでしょうか・・・・・・・・・

 

気のせい?