アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

障害のせいにしようとしてるわけではない

 

「発達障害かも・・・」と人に相談?したら、「そんな風に見えないよ」と言われる。これ、めっちゃあるあるです。

 

そんな風に見えない。のではなくて、

 

世間が要望してる一定の基準に達することができるよう、必死で努力してるんです。

 

www.adhd-kaizen.com

 

 

 

言いたいことが通じない切なさ

「そんな風に見えないよ」「気のせいじゃない?」っていうのは、診断をいただいていても「発達障害で」というといわれることです。

 

「・・・かもしれない」と、自分はどうするべきだろう。ちゃんと診断に行った方が良いのかな・・・など迷っていたり、ちょっと誰かのアドバイスが欲しくて、意を決して打ち明けた。

 

だけど、「そんな風に見えないよ」「気のせいじゃない?」といわれてしまう。それは相手の労りでもあります。悪気はないのです。

 

あなたのような素敵な人が。あなたような優れてる人が。バリバリ出来ちゃってるじゃない、どうしたの??? といった意味が含まれているというとわかりやすいでしょうか。

 

でも・・・時として、厳しいお言葉をいただくこともあります。キツイ場合だと「できないことをなんでも障害のせいにしないほうが・・・」とか「なんでも病名付けたがるよねー」などの意見をいただくこともあるのです。

 

ちょっと厳しいですよね。つらいですね。切ないですよね。

 

 

障害のせいにしようとしてるわけではない

「・・・かもしれない」と思ったら、誰かに相談、ではなくて、まず、病院に行きましょう。その方が良いです。

 

思案してる理由は、障害のせいにしたら楽になれる。と思っているわけじゃないんです。障害だって言えば、見逃してもらえる。って思っているわけじゃないんです。

 

発達障害と言っても、色々なタイプがあります。タイプが混在することもあります。タイプが分かれば、特徴がわかります。いわゆる、特性ですね。

 

特性がわかれば、何が得意なのか。何が苦手なのか。自分という個体に対して分析することが出来ます。

 

私たちはただ、他人様に迷惑をかけずに、人並みに人生を送るための知恵と工夫を得たいだけなのです。

 

私たちはただ、みんなと同じように、笑顔で楽しく過ごして生きたい。そのために出来る知恵と工夫が欲しいだけなのです。

 

 

 

どういうタイプなのか、知ることで生き方が変わります。

大袈裟な表現ですが、自分がどんな性質なのかを知ることで、自分を使いこなすことが出来ます。

 

例えば・・・何かお料理出来る道具があったとして。何ができる道具なのか、どんなことが出来る道具なのか。わからないまま使うことってないですよね。

 

なんでもそうです。性質がわかれば、使いやすくなります。

 

自分のこと。なんでもいいから知るようにするといいですよ。自分のことがわかればとてもとても過ごしやすくなります。

 

 

気持ちをニュートラルに保つようにしてみてください。

色々考えたり、人から色々言われたりして、心がざわつくことは少なくありません。ただでさえ、人並みに出来なくてストレスがあるのに、その上・・・となると、ざわざわまみれなのではないでしょうか。

 

色々工夫してきましたが、大事だなと思うのは、「ニュートラルでいること」

 

割と、にっこりスルー出来ますし、いつもの「何か」にも割と落ち着いて対処出来たり、「何か」があってもそんなに落ち込まずに次に進めたりします。

 

ニュートラルでいること。よかったら心掛けてみてください。

 

私は、「我に返るレメディ」と呼ばれるバッチフラワーレメディをいつも愛用しています。

 

バッチフラワーレメディ レスキュー https://www.naturaln.com/?mode=cate&cbid=1533249&csid=0