なりたい自分になるために

ADHDでASDな私のつれづれなるままに。

私の発達あるある。寂しくて悲しくて切なくて

なんでこの世に存在してるんだろう

なんのために今日目覚めたんだろう

なんで泡になって消えてないのかな

また今日も始まるんか

 

 

物心ついた頃から、目覚めた瞬間に、こんなことばっかりが頭の中をグルグルしてたさよりです。

 

 

なんでみんな楽しそうに笑ってんのかな

なんでみんな元気に過ごしてるのかな

どうしたらあんな風に過ごせるのかな

って、毎日謎でした。

 

だって、しんどいねんもん。

毎日、何をしてもつまらんし、苦しくて面白くないし。

なんで生まれてきたんやろ。って。

もっというと、

 

 

なんでこんなことばっかり考えてるんやろう。

 

 

そんなことまで思う子でした。

 

 

そして、大学時代にいつも楽しそうに笑っててなんでも楽しんでるお友達を見てて気がついたのです。

 

 

なぜ存在してるのか。考えても答えは出なくて。

なんのために生きてるのか。考えるのじゃなくて行動するしかなくて。

目覚めたのは今日を過ごすため。

 

 

 

楽しく過ごす

楽しく笑う

楽しむ

 

 

これって勝手に何かが降ってくるものではなくて、

楽しもう  とする姿勢が必要なんだなって。

自分から掴みにいくんだなって。

 

*****

 

時折、ひどく虚無感に浸ってしまいます。

中々抜け出せない。

 

どんだけ自己肯定感が低いのかと思う。

 

 

ダウンして寝てると、気にかけてくれる子どもたちがいて

食事や飲み物を運んでくれる子どもたち

バタバタ忙しなくしてると、家事を色々こなしてくれる子どもたち

 

 

ママ、ママって言ってくれてるのに

何が虚無感でしょう。

 

 

気兼ねなく穏やかに過ごせる家に

安心して過ごせる夜があって

何が虚無感でしょう。

 

 

あるものにちゃんと目を向けれてないだけ。

こんなにいっぱいあるのに、何がないのでしょう。

贅沢です。

 

 

虚無感も。

そんなこと考えられる余裕があるほど暇なんです。

するべきことに集中して

するべきことで結果を出していくことで

そんなものを感じる暇無くなります。

 

敬愛なる方がそのように教えてくれました。

教えたことは本当だよという体感も何度もさせてもらいましたから、確かにその通り。です。

 

でも、そんなん無理って思うんです。

出来へんって思うんです。

 

 

こういうときは、疲れ果ててるときなんだと、今日やっと、自覚して、休むことを選択しました。

 

 

大人になったな、学習したな、私のメンタル普段はめっちゃええ感じになってるんや!って思いました。

 

 

こんな風に落ちて

「疲れてるからなんや、休まねば。」と思ったのです。

 

 

以前は年がら年中こんなこと考えてたので、落ちても気づかず、疲れてると気付くのは、翌朝、起きようと思ったらカラダが動かなくなってからでした。

 

動かなくなる前に気づきましたよ。

って目眩か酷くてふらふらして歩けないからお休みしました。

 

以前はそんな状態ですら、動いてたので、休もうと気付けたことはすごい進歩です。

 

次の目標はそうなる前に休む、ですね。

 

 

ここのところ、またレスキューの使い方を変えたのでその賜物かもしれません。f:id:naturaln:20190403003413j:image

 

 

落ちてまたあかん。と思いましたが、記事を書いてるうちに落ち着きました。

 

書き出すことは大切ですね。

 

素晴らしいです。私。

 

 

 

自己肯定感は、誰も引き上げてくれません。

引き上げるのは自分ですからね。