アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

夢見の悪さから解放されました!

ほぼ毎日夢を見ますが、夢を見るたびに、夢か現実か区別がつかず、夢の中で混乱したり起きて混乱してるさよりです。

 

私が見る夢は、いつもカラーです。音もあります。感覚もあったりします。現実で激しく運動しても筋肉痛にならないのに、夢の中で頑張ると筋肉痛になるという謎がいつもあります。

 

この間はレディボーデンがもうちょっとで食べられるところだったのに、さぁ食べるぞというところで目が覚めてとてもとても悔しい思いをして、一日中、「食べ損ねた」といって過ごしました。

 

家族や友達と話してて「・・・え?夢の話?現実の話かと思って聞いてたやん」と呆れられたり怒られたりすることは少なくありません。

 

仕方ない。私自身がどっちかわからなくなることが少なくないから。

 

 

 

夢見が悪い

夢か現実か混乱することが少なくないのに、実は夢見がごっついわるいです。強烈に嫌な夢を見る。

 

もう二度と経験したくないような過去たちが一晩の夢でミックスされることもあったら、二度と関わりたくない。と恐怖の感覚に襲われる人の夢が楽しい夢だったりして、わけがわからなくなることもしょっちゅうです。

 

 

 

夢見が悪いのを何とか解放されたくて

その悪夢予防に(夢見が悪いというのがいつの間にか悪夢扱い・・・(笑))レレスキューナイトを愛用しています。

f:id:naturaln:20130109172141j:plain

 

 先日ここでご紹介したレスキューナイトです。

www.adhd-kaizen.com

 

レスキューナイトは「心穏やかと思考の静まり」をもたらしてくれるエッセンスです。もともとは、「眠りのため」のエッセンス。

 

 

 

なんでレスキューナイトが寝るときに役立つのか

人は、寝ている間に情報処理をするそうです。

その情報処理をしてる最中に夢を見るそうです。

処理しきれないものは繰り越されていくわけですね。

もしくは、自分が認知出来てないストレスとして蓄積されていくとか。

 

 

 

そもそも夢見が悪くて夢がストレスなんですけど!!!

情報処理!?はぁ!?って突っ込みたくなるくらい、私、夢見てること自体がストレスです。あんな夢からどんな情報処理がされてるんだ。さらに悪化してそうです。

 

レスキューは感情をニュートラルにしてくれます。ということは、情報処理もスムーズにいくわけです。特にレスキューナイトには、「思考に静けさ」をもたらすエッセンスが入っています。

 

実際、レスキューナイトを使った夜は、変な夢を見ません。

 

 

 

お客様から「夢見の悪さから解放されました!」

「悪夢にうなされることが多い」とご相談をいただいていて、レスキューナイトをおススメしました。

 

「寝ること自体が嫌になるほど、嫌な夢を見る」とご相談いただいていたのです。「今夜はみなくてすみますように」って願いながら就寝するのは、つらいです。

 

幼少期から睡眠障害があったので、寝ることにストレスを感じる辛さはよーーーーーくしっています。

 

疲れてるのに、眠りたいのに、「今日は大丈夫かな」って思いながら寝るのは怖いです。だって、寝ている間、自分で意識のコントロールって、出来るようで出来ないじゃないですか。そう考えたら、怖くないですか?

 

レスキューは感情をニュートラルにしてくれます。「思考に静けさ」をもたらすエッセンスが入ってるから。と、オススメして使っていただきました。実際に私自身が・・・という体験談もお話して。

 

そしたら2週間経った今日。

 

「レスキューナイトを使い始めてから、一度も悪夢を見ていない」

 

とご連絡を頂戴しました。

 

毎晩、安心して眠れていて、しかも朝、すごく爽快な目覚めだそうです。

よかったよかった。

寝るときくらい、ゆっくり落ち着いて過ごしたいですよね。

 

睡眠が変わったら様々なパフォーマンスが変わってくるから、また、体調とか思考とか能力とかご報告を頂くかもしれません。

 

その時はまたご紹介いたします。

 

あー、よかったよかった。