アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

身体のコンディションは、心のコンディション

こんばんは、中島さよりです。

 

バッチフラワーを使い始めて約3年後。

ある季節の変わり目に、花粉症の嫌な

状態が出ていないことに気付きました。

 

「今年は、花粉量が例年より多いよ」

といわれている年でした。

近頃、毎年そのように言われていますね。

 

そんなウヨウヨな状態に、花粉症の嫌な

状態がまったく出ていないのです。

 

鼻水が垂れてくるあの嫌な感覚で、

目が覚めることもなく…… 

目が覚めた瞬間から挨拶も出来ないほどの

くしゃみ連発…… もなくなりました。

 

目を取り出して洗いたくなるほどの

カユミもなくなりました。

 

子ども時代から、あんなにつらかった

季節の変わり目のつらい状態から、

ある日突然と解放されたのです。

 

色々と調べていてわかったことは、

私が、使い続けていたバッチフラワーは、

花粉症のストレスを癒すものばかりでした。

 

よくなったのは、花粉症の嫌な状態だけ

ではありません。

心のコンディションもよくなっています。

 

心のコンディションがよくなって、

バッチフラワーを使い続けていると、

いい状態が維持できるので使い続けていました。

 

まさか、花粉症の嫌な状態までもが

なくなるとは、想像もしていませんでした。

 

これって、私だけなのではなくて、

他の方にもよくあることだそうです。

 

科学的に根拠付けられないといわれているそうですが、

早く、証明できるよう、科学が追いついてくれるといいな。

と、思うこのごろです。