アスペルガー、ADHDの日々のトラブルを激減させるホームセラピー

アスペルガー、ADHDの整理整頓できない、 じっとしていないと言われる、 勘違い、覚えられない、よく間違える…  「またやっちゃった」を激減させる なりたい自分になるためのバッチフラワーレメディ

思考多動をどうやって落ち着かせていたか

 思考多動なことがわかった私。

どうやら半端ない量の考え事をしていることがわかりました。

 

頭から煙が出そう、血管切れそう~

色々大変だなぁって思ったときに、つい出てくる口癖です。自分では全く意識していなかったのですが、友人に指摘されて気が付きました。

 

「さよりちゃん・・・そのうち、ほんとに倒れるよ」って。

 

実際、私の母、脳梗塞で倒れました。めちゃくちゃ頭を使いきった2日後に。

 

 

頭使い過ぎるとほんとに血管に影響するんだ・・・・と唖然とした

1か月近く、新しく建てる家の間取りを会社でも(仕事もせずに・・・)家でも、四六時中、10冊ほどの本を見ながら、考え続けました。

 

で、工務店さんに希望の間取りを伝えた二日後に・・・・脳梗塞で倒れてICUへ!!!

 

怖いですね。

 

 

植物療法で、思考多動を穏やかに

バッチフラワーレメディというお花のエッセンスを使って、頭の多動を落ち着かせていました。頭の多動だけではなくて、ほかのコンディションもバッチフラワーレメディで落ち着かせることが出来ます。

f:id:naturaln:20190305013036j:plain


バッチフラワーレメディとは、イギリスの高名で有能なお医者様(腸内フローラー発見して研究していたすごい人です)が作り出したお花のエッセンスです。

 

森や緑の多いところに行くと心が安らぎますよね。落ち着きますよね。

美しい花を見ると心が和みますよね。

 かわいらしい花を見ると心がウキウキしますね。

 

バッチフラワーレメディは、そのお花の力を利用したストレスケアのメソッドです。

 

 

思考多動で使っていたエッセンスは・・・

レスキューホワイトチェストナットです。使い始めてから気が付いたのですが、「馬車馬」って言葉がぴったりなくらい、あれもこれもだだだだだーーーーって感じで考え事してたんだなぁって思いました。

 

わかりやすく言うとDaigoさんが話すみたいなのが3~4つ、頭の中でぐるぐるしてる感じです。

 


ストレスで年何キロ太るか判明した件

 

 

 

↓ ↓  ↓ 昨日のお話 ↓ ↓  ↓ 

www.adhd-kaizen.com